全国 経営所得安定対策

【全国】「経営所得安定対策

全国 農林水産省 
~2024年3月31日

●事業内容
経営所得安定対策では、担い手農家の経営の安定に資するよう、諸外国との生産条件の格差から生ずる不利を補正する交付金(ゲタ対策)と、農業者の拠出を前提とした農業経営のセーフティネット対策(ナラシ対策)を実施しています。

①畑作物の直接支払交付金(ゲタ対策)
●事業内容
諸外国との生産条件の格差により不利がある国産農産物の生産・販売を行う農業者に対して、「標準的な生産費」と「標準的な販売価格」の差額分に相当する交付金を直接交付する制度です。対象農産物は、麦、大豆、てん菜、でん粉原料用ばれいしょ、そば、なたね 等。

●対象者
認定農業者、集落営農、認定新規就農者(いずれも規模要件なし)

●支給額(令和5年産~7年産まで適用)

チラシ
https://www.maff.go.jp/j/seisaku_tokatu/antei/attach/pdf/keiei_antei-138.pdf

②米・畑作物の収入減少影響緩和交付金(ナラシ対策)
事業内容
農家拠出を伴う経営に着目したセーフティネットであり、米及び畑作物の農業収入全体の減少による影響を緩和する為の保険的制度です。農業者の米、麦、大豆等の当年産の販売収入の合計(当年産収入額)が標準的収入額を下回った場合に、その差額の9割を補填します。 対象農産物は、米、麦、大豆、てん菜、でん粉原料用ばれいしょ です。

●対象者
認定農業者、集落営農、認定新規就農者(いずれも規模要件なし)

●支給額
・補てん額 =(標準的収入額-当年産収入額)×0.9
・詳細はチラシをご覧ください

チラシ
https://www.maff.go.jp/j/seisaku_tokatu/antei/attach/pdf/keiei_antei-140.pdf