北海道 肥料価格高騰対策事業

【北海道】「肥料価格高騰対策事業

北海道 北海道
2023年06月01日~2024年3月31日

●事業内容
化学肥料の使用量の2割低減に向けて取り組む実施者(以下「取組実施者」という。)に対して、当年の肥料購入費のうち前年度からの肥料費上昇分の一部に当たる支援金の交付を行うことを通じて、肥料価格高騰による農業経営への影響を緩和するとともに、化学肥料の使用量の低減を推進する。

●対象者
申請できる取組実施者は、要件を満たす農業協同組合、農事組合法人、農地所有適格法人、特定農業団体、その他農業者が組織する団体、民間事業者、公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人、特定非営利活動法人等(要件詳細はチラシでご確認下さい)

●支給額
(1)農業者ごとの支援金の算定は、次のとおり行うものとします。
支援金の額=(当年の肥料費-当年の肥料費÷1.4÷0.9)×0.7
(2)当年の肥料費とは、令和4年6月~令和5年5月までの間に適用された価格で農業者に販売された又は販売されることが確実と見込まれるもので、当該農業者が自ら使用する肥料の代金とします。
(3)高騰率は、農林水産省が実施する「農業物価統計調査」に基づく農業物価指数等に
より、農産局長が定めています。

チラシ
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/fs/8/5/0/1/0/2/2/_/%E4%BB%A4%E5%92%8C5%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E8%82%A5%E6%96%99%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E9%AB%98%E9%A8%B0%E5%AF%BE%E7%AD%96%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E3%81%AB%E4%BF%82%E3%82%8B%E5%8B%9F%E9%9B%86%E8%A6%81%E9%A0%98.pdf