吉川市 農業経営者に対する原油等価格高騰対策支援金

【吉川市】:【追加募集!】吉川市農業経営者に対する原油等価格高騰対策支援金(第3弾)

埼玉県 吉川市
~2024年02月29日

●事業内容
原油等の価格高騰の影響を受けている市内農業経営者(農業法人含む)に対し、燃料等に係る経費の一部を支援することにより農業経営への影響緩和を図るものです。

●給付対象者
支援金給付の対象者は、次に掲げる要件をすべて満たす方となります。
1.市内に住所若しくは事業所等を有する農業経営者又は市内農地を主に耕作していることが証明できる農業経営者。
2.世帯員の年間農業従事日数の合計が150日以上となる※農業経営者。
3.市税等(個人市民税、個人県民税、法人市民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税)を滞納していない農業経営者。
※「農家台帳申告書」の従事日数等で確認します。

●支援条件・給付額
令和5年11月から令和6年2月までのうち、任意の2か月間における光熱費(電気代、ガス代)、燃料費(ガソリン代、重油代、軽油代、灯油代等)の合計額(以下「基準額」という。)の区分に応じ、下表に示す額を給付する。
※ただし、農業のために使用した光熱費、燃料費に限ります。

詳細は➡吉川市ホームページでご確認下さい