矢板市 化学肥料低減定着対策事業

【矢板市】:「化学肥料低減定着対策事業のお知らせ(矢板市農業再生協議会)」

栃木県 矢板市
~2024年02月29日

●事業内容
国において、肥料価格高騰対策事業の一環として、農家の方の「化学肥料の2割低減に向けた取組」の定着に向けた「地域の取組」を支援する追加対策を実施することになりました。

【土壌診断の推進支援 *事業者向け】
●申請できる方
・矢板市内に事業所等を置く事業者または団体(JA等)
※事業者等が取りまとめての一括申請となります

●交付要件
・契約額が、令和5年7月12日時点で設定していた料金以下であることを証明できること
・交付額の全額が農業者に還元されること
・土壌診断を受ける農業者は、矢板市内在住の方
・対象農地は矢板市内に限ります
・令和6年3月31日までに実施したもの *契約は令和6年2月までに行うこと

●交付額
・契約額の2分の1以内

【堆肥等の利用拡大支援 *事業者、農業者向け】
●申請できる方
・矢板市内に事業所等を置く事業者
・農業者が組織する市内の団体
・市内在住の農業者
※同じ取組内容で国から他の補助金を受けている場合は、重複して交付金を受けることはできません(環境保全型農業直接支払交付金など)

●対象となる取組
ア 事業者または団体が、市内農業者と契約し散布した場合
イ 農業者が自らの農地に散布した場合
ウ 農業者が別の農業者の農地に散布した場合

●交付額
・散布量1トン当たり4,000円以内
※契約(協定)単価が上記単価より低い場合は、契約(協定)単価を上限とします
※申請が多い場合、交付単価が下がる場合があります

チラシ
案内チラシ

詳細は➡矢板市ホームページでご確認下さい